タイ古式マッサージ沙羅

タイ古式マッサージ沙羅/名古屋は、タイ古式マッサージ専門サロンです。

タイ古式マッサージ沙羅は、タイ古式マッサージをメインとした癒しのサロンです。タイ古式マッサージは、足からスタートし仰向き・横向き・うつ伏せ・仰向き・座位と其々の姿勢を取りながらエネルギーが流れるセンを刺激し柔らかなリズムの中に様々なストレッチを取り入れた世界で一番気持ちが良いと言われるマッサージです。それは、二人でやるヨガと言われます。終了後のスッキリ感に身体が蘇ったような感じが、魅力です。

ドアを開け一歩足を踏み入れればそこには、アジアンリゾートの世界が待っています。マットの上に横たわりゆっくり流れる時間の中でセラピストの温かな手に貴方の疲れは癒されるでしょう。

2003年に名古屋市昭和区山手通5-22 籠原ビル1Fにオープンしました。当時の山手通りは、地下鉄名城線の工事が続いており店舗契約をした時は、やっと地上の工事が終わったばかりの街でした。当然、地下鉄名城線はまだ、開通していません。

当然、地下鉄名城線はまだ、開通していません。この頃、八事の交差点周りのお店は、地下鉄工事の為に商売にならず閉店してしまったお店も多かったと聞きました。そんなギリギリの頃に沙羅は、オープンしました。右も左もわからない上に全てに初心者であった事も含めて、商売は難しいと言われる名古屋でタイ古式マッサージが受け入れられるのか未知の世界でした。

まだまだ、タイ古式マッサージを知らない方が多く、お客様も最初は、興味で体験して下さったのではないかと思います。動線の作り方、経営のノウハウ、何をどうしていけば良いのかとひとつひとつ、積み上げながら沙羅を作ってきたように思います。あれから15年(2018年現在)の月日が流れ16年目を歩きだしています。これもひとえに皆様のお蔭と深く感謝し日々の仕事に精進あるのみと深く我に言い聞かせております。どうぞ、今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

2018年10月