八事沙羅出張所の営業開始

明日から八事天道の沙羅八事出張所の営業再開します。やっと設営したと言うホヤホヤのスペースにて告知もできていない状況ですが、ボチボチと営業できればと思っています。

この沙羅八事出張所
ある時の思い付きから始まった出張所構想!なんて書き方すると大袈裟ですが、退去の話が出てからお客様から「遠くへ行かないで」とお言葉を頂く事多く(新店舗候補地に覚王山あたりを見ていた)私自身も八事から離れてしまうのを寂しく思っていました。そんな時、たまたま知り合いのカフェでランチ中に思いついたのが、カフェ空きスペースを借りることでした。その場で話してみたが直ぐに思い返す。レンタルスペースを借りてスペース代を支払い、尚且つ、必要なマットなど諸々をその都度準備しないといけない事、それをどこに置いておくのかと考え巡らした結果、これはないと・・。結果、八事に部屋を借りるのが一番と考えました。

可能なのか?できるのか?そう思いながら、思いついたんだからやってみればいいだろうと。あらら、いつものパターンに先の事は考えずに、どうすれば大きな負担なく事を実行できるのかと早速、八事交差点近くにあるニッショーさん、そのお隣のミニミニさんへ行きました。5月14日の事。思い返せば、メイン店舗を探しながら八事へ出張所を作ると言う行動がさきだったのだから、本当に自分は何を考えているのやら・。

部屋など借りたこともない私です。でも、そんな時はミニミニ担当者さんにトントンと説明を受けしっかりと理解し、人柄と仕事の早さと惜しみない労力に(それと沙羅営業は関係ないけど)いけると思う単純さです。安いからね。安いもんね。お互いにそれが合言葉のように並べられ、契約となりましたが、あれやこれや、1か月の時間が経過していました。入居は7月1日よりその前にフリーレント期間下さいと申し出る。都合により6月中には無理なのでと7月1日~1週間のフリーレント期間をくれました。言ってみるものだとありがたく大家様に感謝。

同時にこの頃、覚王山に目当ての物件があり、ここで決めたい!と思っていたのが、出遅れて他の方に決まりがっかり気落ちしていました。もう、ほとほと店舗探しに疲れていたからです。でも、決定しないと退去の日が近づいているので嫌がおうにも探さなければなりません。この頃のプレッシャーたるや凄いものでした。退去に間に合わなければ、様々な処理にかける時間も含めて、沙羅の荷物をどうするんだと言う新たな問題に直面するからです。ここで私を精神的に救って下さったのは、立退き本件に依頼をお願いしていた弁護士さんでした。この話は、別途書きます。

少しづつ少しづつ狭いながらもちっちゃな沙羅が、できあがりました。休業の案内を出したまま、何のアクションも起こしていない事、立地、空間、広さ等々、今までの沙羅とは違うこの場に果たしてお客様はご来店くださのだろうかと思うけれども、働き方意識に大きな変化を持ち始めた私の今にぴったりのこの場であるし、たまたま、遅れている覚王山の店舗を作る楽しみを外から見ながら意識を向上させられるので丁度いいなと思ったりした。明日はメール会員様にメールにてお知らせしよう!まずは、八事沙羅出張所営業開始です。

住所 名古屋市天白区八事天道412番地 ユニバーサル八事203  ヒーリングスパ沙羅
次なる予定地は、覚王山です。お楽しみにお待ちください。

コメントは受け付けていません。